同窓会ニュース

注目

在京飯田高校同窓会会員の情報発信は、「いこいの広場」で行っていますが、広く飯田高校同窓生の情報発信の場として、「同窓会ニュース」を開設しました。主に、首都圏からの情報発信ですが、飯田・長野関連で広く同窓生にお知らせしたい記事を掲載予定です。
投稿は担当者までお知らせください。HP部会で内容を審査(※)のうえ掲載します。 なお、掲載内容に関してのお問合わせは、こちらまで
(※)営利目的のもの、政治・宗教に関するもの、個人への中傷、公序良俗に反するもの等、在京飯田高校同窓会に相応しくないものは掲載できません。



 

銀座NAGANO会報「つなぐ」

銀座NAGANOの会報「つなぐ」2021年 3月号をご案内します。
特集は、「雪中で熟成される至極の味」です。

銀座NAGANOホームページ

バックナンバー
会報「つなぐ」2021年 2月号…信州の冬の必需品 野沢菜漬け
会報「つなぐ」2021年 1月号…ここに極まれり!信州の醤油たち
会報「つなぐ」2020年 12月号…長野の地鶏がおいしい理由
会報「つなぐ」2020年 11月号…令和元年東日本台風から1年、もう一度”おいしい”を届けるために
会報「つなぐ」2020年10月号….長野県産『夏秋いちご』の挑戦
会報「つなぐ」2020年 9月号….自然の力を生かし”おいしい”をはぐくむナチュラルファーマーたち
会報「つなぐ」2020年 8月号….夏こそ食べたい、夏に美味しい長野県のこだわりきのこ
会報「つなぐ」2020年 7月号…..新しい日常に木曽漆器の彩を
(5月号~6月号は、中止)
会報「つなぐ」2020年 4月号…..わさびの里 安曇野へ
会報「つなぐ」2020年 3月号…..今、『凍り豆腐』が熱い!

 

 

「風越山物語」出版案内

平沢忠明さん(高17回)が本を出版されましたので、ご紹介します。
書 名  風越山物語
出版社  南信州新聞社
定 価  2,000円(税別)
南信州新聞に連載されていた記事をまとめられたものです。
なお、平沢さんは、飯田高校同窓会編集委員長でもあります。
詳細は、下記ホームページをご覧ください。
南信州新聞出版局
高17回生のホームページ

伊藤明夫さん(高10回)の近著ご紹介

「40億年、いのちの旅」(岩波ジュニア新書、20118.8.21、本体860円+税
(以下、岩波HPより)

内容
40億年に及ぶとされる,地球における生命の歴史.共通の祖先から進化した生きものたちは,多様でありながら共通点もあわせ持っています.いのちとは何か? いのちはどのようにして生まれたのか? どのように考えられてきたのか? その歴史をひもときながら,私たちの来た道と,これから行く道を,探ってみましょう.

【著者略歴】
1939年長野県生まれ.大阪大学大学院理学研究科博士課程修了.九州大学理学部教授,放送大学客員教授,北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)館長を経て,現在,九州大学名誉教授.専門は生化学,細胞生化学.著書に『はじめて出会う細胞の分子生物学』(岩波書店),『細胞のはたらきがわかる本』(岩波ジュニア新書),『自分を知るいのちの科学』(培風館),『環境・くらし・いのちのための化学のこころ』(裳華房)などがある.福岡市在住.